2019年08月02日

歯間ブラシについて

こんにちは。受付の菊地です。

皆さんは歯間ブラシやフロスを使用したことはありますか?
どんなに時間をかけてブラッシングをしても、歯ブラシではどうしてもうまく磨けないのが歯と歯の間です。
歯並びによっては歯間にブラシが届かないことがあるからです。

歯間ブラシ、フロスの使用を習慣にすることで、歯周病や虫歯予防にもつながります。

今まで使ったことがない方、興味のある方は担当医またはスタッフにご気軽にご相談下さい

気温が高くなり、厳しい暑さが続きます😖

体調に気を付けてお過ごし下さい
posted by 赤羽診療所 at 10:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

夏休み

こんにちは!歯科衛生士の髭です😃
雨の日が続いていますね☔
今週末から夏休みに入るお子さまも多いのではないでしょうか?
夏休みといえばプールやキャンプへ行ったりと、子供たちの楽しみが沢山ありますね!
その分、普段の生活リズムが崩れて食生活が乱れたり、歯みがきが疎かになりがちです。
食生活の面では、普段から朝・昼・晩の三食の他に、間食(お菓子)をするお子さまも多いのではないでしょうか?
間食の時間を決めて、バランスの良い食生活を心がけることも虫歯予防につながりますよ!
 また乳歯のうちからお口を健康な状態にしておくことが、永久歯の成長の為にとても重要です。
お家で行うセルフケアと、歯科医院で行うプロケアを両立させて健康なお口を保ちましょう。
 赤羽歯科では歯磨き指導や、虫歯予防のフッ素塗布等も行っていますのでお気軽にご連絡ください。
きれいな歯で夏休みを楽しみましょう!!⛳
posted by 赤羽診療所 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

”歯”先進国の歯磨きの秘密

こんにちは(⌒▽⌒)歯科衛生士の泊出です。
皆様は”歯”先進国と呼ばれている国をご存知でしょうか?
その国はスウェーデンです。砂糖の消費量(一人あたり)が日本人の2倍ですが虫歯になったことがある人の割合が
日本人がほぼ100%に対しスウェーデンは約20%とかなり低いです。
何故こんなに低いのか例をあげるとスウェーデンは歯磨き後口をゆすがないのです。
フッ素入りの歯磨き粉を使った後ゆすぎ0回だとフッ素が25.8ppm残り、1回ゆすぐだけで8.3ppmとかなり減ります。
フッ素を口の中に残す事が大事ですね。
口の中の泡などは吐き出していいそうです。
1度試してみてはいかがでしょうか?
スウェーデンでは、歯医者さんへ行く割合も90%と高いです。
歯医者さんのプロケアも大切なので是非いらして下さい✨
posted by 赤羽診療所 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする