2018年03月02日

三月

歯科衛生士の田部です

今週ついに三月に入りました。
多少は寒さも和らぎましたが、未だに熱や体調不良などで予約をキャンセルされる方がいらっしゃいます。
皆さまは体調を崩されてはいないでしょうか。

色々な病気が流行していますが、お口を閉じて呼吸をするとバイキンが体に入るのを鼻毛がブロックしてくれます。
また、しっかり噛むと唾液と食べ物が良く混ざって消化が良くなるだけでなく、食中毒の防止にもなります


さて、診療中『 口臭が気になる 』とよく質問されます
口臭には様々な原因があります。起床後すぐや日中、
水分補給がこまめにできないと口の中が乾燥して口臭が発生します。
また、体調によって発生することもあります。
 歯みがきなどが不十分で、歯と歯ぐきの境目にプラーク(歯垢)や歯石が溜まっている場合もあります。😖

予防策としては、水分(お水がベスト)をとる、
定期的なメインテナンスと日々のケアで歯周病菌を増やさないなどがあげられます。

食事でも、
においの元となるアンモニアを分解する「 クロロフィル 」の入った、ほうれん草・ピーマン・にら
などに多い緑色の色素の野菜。
「 リンゴ酸 」やお茶などに多い「 カテキン 」も消臭効果があります。
( リンゴ酸はりんごなどの果物に含まれる酸で、口臭を予防したり、疲労を回復したりします。)


口や舌を大きく動かすだけでも唾液の分泌をさせることもできます。
口臭が気になる方はまず、歯みがきからしっかり行いましょう。
定期的なメインテナンスも行い、口臭予防に繋げましょう 〰

posted by 赤羽診療所 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする