2014年06月17日

「洗口剤について」


こんにちは。
歯科医師の塚本です。

ワールドカップが始まり、寝不足の方も多いのではないでしょうか。
ギリシャ戦、引き分けてしまいましたねもうやだ〜(悲しい顔)
決勝トーナメントに向けて、コロンビア戦は勝ってほしいですexclamation×2

さて、本題に入りたいと思います。

今回は『コンクールF』という、うがい薬についてお話しします。
このうがい薬には、グルコン酸クロルヘキシジンという殺菌作用、歯垢抑制作用のある成分が含まれています。
そのため、虫歯予防、歯周病予防、口臭予防ができます。
また、お口の中のネバつきも抑えられます。
歯周病が強い方や、口腔内の外科処置をして、歯ブラシが十分に出来ない方には、コンクールFを使ってもらう事もあります。

使い方は、歯磨きをした後に、水25〜50ml中に5〜10滴下してうがいします。
一本で約360 〜700回使う事が出来るので、経済的です。

ミント味なので使った後は、お口の中がスッキリしますよぴかぴか(新しい)

興味のある方は、担当の歯科医師、衛生士にお声掛け下さい。

コンクールF.jpg




posted by 赤羽診療所 at 12:39| ケア用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする