2016年07月29日

お知らせ

8月の先生ごとの休診日をお知らせいたします


8月の休診日.jpg


★毎週木曜日駒林は訪問診療の為、通常診療は行っておりません


★担当医が休みの場合も痛みのある方はご連絡ください

posted by 赤羽診療所 at 12:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

地震に備える!


こんにちは、歯科衛生士の齊藤です。
最近地震が多いですね…。
万が一に備えて防災用品の準備をしていますか?
意外と忘れがちなのが口腔(こうくう)ケア用品です!
いざという時役立つかもしれない物を2つご紹介します。

歯磨きシート
 もし断水してしまっても、水を必要としないので
 その場でパッとお口の中をキレイにできます。

シート.jpg

液体歯磨き
 いつも使っている練りの歯磨き粉を使用すると、
 どうしてもお口をゆすぎたくなりますよね。
 水が多く使えない時、液体歯磨きだとお口もスッキリしますし、
 歯磨きをした後お口をゆすぐ必要もないので便利です

液体.jpg

このような物がない時は、ハンカチやティッシュ、ガーゼなどを軽く濡らして指に巻き、
歯を拭いてあげるのもいいですね。

お口の中が不潔になると、菌が繁殖します。
特に高齢者の方は肺炎になるリスクが高くなりますので、
お口の中のケアも大切になります。

万が一に備えてもう一度防災用品の中身を見直してみてはいかがでしょうか。

posted by 赤羽診療所 at 14:00| ケア用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

歯科と糖尿病

こんにちは、歯科医師の佐藤です。

蒸し暑い季節晴れになってきましたが、皆さん体調はいかがでしょうか?


今回は歯科と糖尿病に関連したお話しをしますexclamation×2


糖尿病は放っておくと危険な事はご存知だと思います。

糖尿病になると、食べ物を食べて取りこんだ糖分を上手く組織に運べず、組織がエネルギー不足になり、その結果身体が衰弱していきます。

結果、病気になりやすく、病気になったら治りにくくなってしまいます。


糖尿病と歯科はどのような関係にあるのかと言いますと、


糖尿病になると、歯周病になりやすくなる。

歯周病になると、糖尿病になりやすくなる。

という相関関係になっていると言われています。


また、歯周病だけでなく、抜歯しなくてはいけない歯があるのに糖尿病で傷の治りが悪い為、抜歯が行えなかったりと歯科治療にも危険な因子とされています。


糖尿病の予防の為にも、まずは歯周病を予防する為に赤羽歯科へ来院してみてはいかがですか?

posted by 赤羽診療所 at 16:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする