2016年09月30日

お知らせ


10月の先生ごとの休診日をお知らせいたします



10月の休診日.jpg

★毎週木曜日駒林は訪問診療の為、通常診療は行っておりません


★担当医が休みの場合も痛みのある方はご連絡ください


★10月1日(土)・10月2日(日)は研修の為、
  赤羽歯科全体が休診となっております   





posted by 赤羽診療所 at 15:25| 先生の休診日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

塚本家の歯磨き

こんにちは歯科医師の塚本です

今回は子供の歯磨きについてお話しします

僕には3歳と1歳の子供がいます

二人とも今のところ虫歯は一本もありません

このままの状態を保てるように、僕が寝る前に子供の歯磨きをするときは、嫌がらないための工夫を色々としています


一つ目は親も子も無理をしない事です

子供が歯磨きを嫌がる時はあまり粘らずに止めてしまいます。

その代わり明日はしっかりやろうと約束をします


二つ目に痛がらない様に弱い力で磨いてあげる事です

子供の歯肉は薄いので大人が自分で磨くのと同じ力だと痛がってしまいます


そして最後にご褒美をあげることです

ご褒美はMIペーストという歯磨き粉を舐めさせています。


甘みが強いので、子供うけはとても良いです

このMIペーストとは、リカルデントガムと同じCPP-ACPという成分が含まれていてお口の中を虫歯になりにくい環境にしてくれます

ただし、CPP-ACPは牛乳由来の成分なので乳製品のアレルギーがある方は使用できません。


子供が歯磨きは楽しい時間だと思ってくれると嫌がらずにやってくれると思います

お子さんのいる方は参考にしてみてください


PICT7836.JPG

posted by 赤羽診療所 at 10:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

今日は何の日?

1877916日は大森貝塚の最初の発掘の日。



エドワード・S・モースという人物が、横浜から新橋に電車で移動中に貝塚を発見しました。貝の他にも、クジラの骨や土器、土偶、石オノ、人骨も発見され、現在は東京大学に保管されているそうです。


さて、そんな貝塚ですが実は北区にもありました。小学校の時に習ったのですが、上中里駅の神社の近くに貝塚があったと・・・。さて、ネット検索。


ありました。中里貝塚。幅40m、長さ1kmの非常に大きな貝塚。JR上中里の東側にあったそうです。集落から離れていることから、周辺の人々が協業して貝の加工を行っていたのではないかと考えられています。



???ここで疑問です???


じゃあ、上中里周辺まで海だった?




実際はもっと北まで海でした。6000年前は、上野―赤羽間は海だったそうです。つまり、京浜東北線の西側の武蔵野台地に住んでいた縄文人が、京浜東北線の東側の海におりて貝を採り生活をしていたようです。



現在、貝塚はJR東日本の新幹線の高架と新東京新幹線車両基地になっています。

赤羽もどこかを掘ったら貝塚が出てくるかもしれませんね。





以上、歯科医師 中山でした。

posted by 赤羽診療所 at 15:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする